カンカラのホームページ

日記屋

2017 |01|02030405|06|07|08|09|10|11|12
2016 |01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12
2015 |01|0203|04|05|06|07|08|0910|11|12
2014 |01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12
2013 |01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12
2012 |01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12
2010 |01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12
2009 |01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12
2008 |01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12
2007 |101112
日記屋

2017年3月17日

2017年3月17日の日記

今年も亀戸での公演が無事に終わりましたよ〜!

お陰様でほぼ満員となり、お客様の笑い声や笑顔を見る限り大成功だったのではないかと勝手に思っております♪

御来場頂いた方々にはこの場を借りて御礼を申し上げます!!
本当に有難う御座いましたm(__)m

今回は『亀戸駅裏旅館≪感謝篇≫〜さようなら番頭さん〜』というタイトルだったのですが、作・演出である山口さんはこの『感謝』に色々な意味を込めていました。

第1回から参加したキャストが誰一人欠ける事なく5年以上出演してくれているということに、この公演を応援し協力してくれている江東区亀戸文化センターの方々に、何より観に来てくれているお客様に。

そして今回…3月11日に公演をする意味に…

今回が1番台本でも苦労されたみたいです。

確かに台本が出来上がるのはかなりギリギリでしたが…(汗)

山口さんの想いを聞いていたので僕達もかなり考えさせられましたな〜。

カーテンコールで山口さんが泣いてしまい喋れなくなったときには、「いかんいかん皆でしんみりしては!これは観に来た方々が笑顔で帰れる公演なんだ!!」と思い、話を無理やり笑いの方向に持っていきましたが正直僕もかなりヤバかったです(笑)。

本当は楽しい裏話などもたくさんあるのですが、結構長文になってしまったのでそれはまたの機会にでも!

ちなみにテツさんが今回の衣装を着るとトイストーリーのウッディに恐ろしいほど似ていました(汗)。

それと横浜にぎわい座での再演、そしてなんと!お陰様で来年も亀戸での公演が決定致しました〜!!

楽しい公演になる事をお約束致しますので皆様またこの一座を応援して下さいねm(__)m

☆杉林功☆
日記屋